お知らせ

新着情報一覧

2016年06月15日

中央大学 宮本幸典選手に、

現在使用中のラケット インフィニティVPSⅤ(FLA)に関して、

コメントを頂きましたので、掲載させて頂きます。

 

image

 

重量はちょうど良く、打球感はややハードで、弾むラケットの印象です。

インフィニティVPSⅤを使って、一番驚いた事が、

木材なのにとても弾む点です。

また、弾むのにボールの球持ちが良く、コントロールしやすい為、

前・中・後陣での幅広い攻撃が可能な点です。

 

僕自身、ボールを打つ感覚として、

自分でしっかり飛ばしたいので、木材の方がプレーしやすいです。

ラバーは、硬いラバーから柔らかいラバーまで、使いこなしやすいラケットだと思います。

プラスチックボールに変わって、スピードボールや回転量などが必要になったと感じていますが、

インフィニティVPSⅤはしっかり力を伝える事ができたら、スピード・回転ともに充分だと思います。

 

もともと使おうと思ったきっかけは、

先輩の徳永さんがインフィニティVPSⅤを使用していて、

それを試打させてもらったところ、

自分のプレースタイルに合ったラケットだったので使わせてもらいました。

 

インフィニティVPSⅤは球離れが早くないので、

台上技術・ドライブがやりやすいと思います。

また、打球点がさがった所からでも、

しっかりボールに力を伝える事で、飛ばすことができます。

プラスチックボールに対しての相性は抜群だと思います。

 

ボールが変わって、特殊素材よりもむしろ木材のほうが扱いやすいと思います。

前・中陣でガンガン、ドライブを打つ選手におすすめしたいです。

また、感覚として、自分でボールを飛ばしたいと思っている選手に特におすすめです。

インフィニティVPS5

ページTOP